Blog about the hobby (Bicycle and ... ) [ujkc74]

天竜川サイクリング♪

e0271804_15155293.jpg

今回紹介するのは、静岡県の西部、浜松市と磐田市の間を流れる『天竜川』の堤防を走る、一周およそ53kmのサイクリングコースです。今回は、途中まで天竜川の東岸(磐田市側)にあるサイクリングロードを走りました。
ルートラボ 『20140101_Tenryu-Ride(52.9)
e0271804_15164590.jpg





スタート地点は天竜川の河口、東岸に位置する『しおさい竜洋』。 こちらは公園用の無料駐車場があり、車で来ても大丈夫です。(詳細は記事最下部を参照)
e0271804_15165935.jpg


尚、『しおさい竜洋』には”竜洋レストハウス”という温泉施設があり、なんと大人350円で利用できます。(安っ!!)
e0271804_15171072.jpg


駐車場を出発したら天竜川の東岸堤防(磐田市側)を目指します。 写真は「新掛塚橋」の下をくぐるアンダーパス。
e0271804_15291290.jpg


3kmほど北上すると前方にピンク色の鉄橋(国道150号、掛塚橋)が見えてきます。その手前を左手に河川敷に下りて行きます。
e0271804_1529234.jpg

さらに赤色のパイロンの方へ入って行きます。
e0271804_15293538.jpg


河川敷に下りると、サイクリングロード(正式名称;天竜川左岸歩行者・自転車道)があります。しばらくここを北上します。
国土交通省HP↓
「天竜川左岸歩行者・自転車道の利用ルールをつくりました」
「平成24年5月18日 天竜川左岸歩行者・自転車道完成式典」
e0271804_15303539.jpg


「国道1号 浜松バイパス(磐田側)」の橋脚下を通過するところ。 サイクリングロード区間の13kmはこのように全ての橋(道路、東海道線、新幹線)の下をくぐるようになっており、ノーストップで走れます。
e0271804_1530528.jpg


途中、天竜川の河川敷のすぐ近くを走るところが何箇所もあり、天竜川を目の前に見ることができます。
e0271804_1531723.jpg


ルートラボの地図の14.9km地点でサイクリングコースが終わるため、天竜川の堤防道路に戻ります。 ただ、途中が舗装された道が無かったため、仕方なく階段を”担ぎ”で移動・・・・。
e0271804_15311811.jpg


スタートから19km地点の「浜北大橋」のアンダーパス。
e0271804_15313313.jpg


天竜川の河口から20.8kmの看板(スタートから21.7km)、新東名高速道路の橋脚です。
e0271804_15314317.jpg


スタートから23.2km地点。 初めて信号に出くわします。 (つまり、23.2km信号無し・・・・神奈川じゃ考えられん( ̄□||||!!)
e0271804_15315631.jpg


スタートから24.6km地点。 「飛龍大橋北交差点」を左折します。
e0271804_15321282.jpg


「飛龍大橋」を渡って東岸(左岸、磐田市側)から西岸(右岸、浜松市側)へ渡ります。(この日は強風(暴風)のため、仕方なく歩道を走行しました。。)
e0271804_15322382.jpg


「飛龍大橋」を渡りきってスグのところにある管理用道路の脇を抜けて、西岸堤防道路へ下ります。
e0271804_15323790.jpg


西岸(右岸、浜松市側)堤防道路はこんな感じ↓ どこまでも真っ直ぐな道が続く・・・
(以前「北海道」へ行ったとき、大した事無いなと感じたのは、いつもこんなところを走っていたからかもしれません・・・汗)
e0271804_15324689.jpg


スタートから38km地点の(旧)東名高速道路のアンダーパス。 基本的に橋との交差はこのようなアンダーパスになっており、信号も2~3箇所しかありません。
e0271804_153318.jpg


ひたすら走ります。 (遠~~~~~くに見えるのは、国道1号浜松バイパス(浜松側))
e0271804_15331089.jpg


コチラは「東海道本線」の鉄橋下のアンダーパス。 ここをくぐってスグを左折します。
e0271804_15332252.jpg

e0271804_15333351.jpg


東海道新幹線の橋脚。 運が良ければ新幹線が走ってるのが良く見えます♪
e0271804_1533456.jpg


スタートから44.4km地点。 「十間橋」の道路案内に沿って、右折します。 (注; そのまま真っ直ぐ行くと行き止まり)
e0271804_15335733.jpg


スタートから45.1km地点を左折。 (この辺は周囲に目印などが少ないため、間違え易いので注意して下さい。)
e0271804_1534989.jpg


スタートから46.9km地点。 ピンク色の鉄橋(国道150号、掛塚橋、浜松市側)が見えてきたら、手前の側道を降りていきます。
(国道150号が信号が無く、交通量が多くて渡ることが困難なため。)
e0271804_15342076.jpg


国道150号の下をくぐるところ。 (道幅狭し。)
e0271804_15343363.jpg


すぐ左上を堤防道路が走っているのですが、接続する道が無いのでしばらく堤防の下を走ります。
e0271804_15343616.jpg


写真の交差点に来たら、左手前方向に堤防道路へ上がれる道があるのでUターンしていきます。
e0271804_15344856.jpg


「遠州大橋」をくぐってスグのところ。 ココも手前に折り返して「遠州大橋」を渡ります。
e0271804_1535219.jpg


車道でも良いのですが、この日は相変わらずの強風につき、安全のため歩道を行きます。
e0271804_15351315.jpg


「遠州大橋」を渡り終わったスグのところを堤防沿いに右折します。
e0271804_15352472.jpg


堤防沿いを下っていくと、ようやく天竜川の河口が見えてきます。 (天竜川の大きさの割に、河口は以外と狭いです☆)
e0271804_15353522.jpg


左手には”巨大”な「風力発電機」があります。 (下の方に停まっている自動車と比べれば、その大きさが分かると思います。)
e0271804_15354726.jpg


写真の「灯台」まで来たらゴールです。 (最初に車を停めた「しおさい竜洋」の駐車場までは、数十メートルほど砂利のところを通るため、自転車を担ぐ等して下さい。)
e0271804_15355959.jpg


最後に天竜川の堤防道路から見た夕焼けをどうぞ☆ (天気が良ければ、”地平線に沈む太陽”が見れますョ♪)
e0271804_15361086.jpg


***********************************************
『竜洋レストハウス』の入浴施設案内はコチラ↓
しおさい竜洋 - 入浴施設 -
http://www.ryu-yo.co.jp/SIOSAI/furo/furo1.html

『しおさい竜洋』までの交通アクセスはコチラ↓
しおさい竜洋 - 案内図 -
http://www.ryu-yo.co.jp/SIOSAI/map/map.html


***********************************************
[PR]
by nqc30269 | 2014-01-26 15:41 | お勧めサイクリングコース☆

趣味(主に自転車)のブログ。 リンクはご自由にどうぞ。

画像一覧

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな