Blog about the hobby (Bicycle and ... ) [ujkc74]

ペダル交換♪ (SPD-SL ⇒ SPD)

ブログを初めて9か月・・・「メンテナンス」カテゴリの記事が少ない事に気づきました。。( ̄▽ ̄;)ガーン!!
冬場で外に走りに出ることも少なくなってきたこの機会に、メンテナンス関連情報を中心にお届けしたいと思います。
という訳で、第一弾は「ペダルの交換♪」です。

今付いているのは、シマノの「SPD-SL」というタイプのビンディング(固定式、ロード向け)ペダルです。
e0271804_2137787.jpg


これはレースなどのイベントには良いのですが、市街地を走る場合などの「付け/外し」の多いシチュエーションは、片面ビンディングは不便。 まして、ツーリングなどで自転車を降りて少し歩いて回ろうなんて、ほぼ無理に等しいです。(参考⇒ビンディングの選び方
理由は、シューズの裏面のクリート(固定用部品)が剥き出し(写真↓)で、しかも樹脂製のため”歩く”とすぐダメになってしまうから。
e0271804_21372065.jpg


そんな訳で、通勤でも使っている「SPD」タイプにペダルを交換します♪(ツーリングや、ロード入門者にもおススメです☆)(参考⇒ビンディングの選び方
シューズ裏面は、クリート(金具部)が直接地面に接地しないようなソール形状になっており、かつクリートが金属製のため丈夫で長持ち♪
e0271804_21372943.jpg


では早速交換作業です。 まずは右ペダルの取り外し。 普通にねじを緩める方向に回します☆
e0271804_21374858.jpg


次に左ペダル、こちらは「逆ねじ」になっているので、普通のねじと逆向きに回して緩めます。(写真の向きですね☆)
e0271804_21375769.jpg


用意したのはPD-M520のホワイトです。(ビチさんで4300円で購入。色は自転車に合わせてみました♪)
e0271804_2138734.jpg


ねじの付け根に「R(右側)」または「L(左側)」の刻印があるので、間違えないように!
e0271804_21383598.jpg


取り付けは上記と逆方向に回して、規定のトルク(くらい(笑))で締めてOK!!(心配な方は、自転車店で締めてもらって下さい。)
e0271804_21384651.jpg


※私の場合、ねじを締める前にグリスを少し塗布します。(機械整備をしている方は少し不思議に思われるかもしれませんが・・・)
これは経験上の話ですが、クランクがアルミ製でねじ部が鉄系のため、”電食”を防止すること、かつねじ部の固着を防止するためです。(その分、締め付けトルクには注意が必要ですが・・・。)
[PR]
by nqc30269 | 2012-12-29 21:48 | メンテナンス

趣味(主に自転車)のブログ。 リンクはご自由にどうぞ。

画像一覧

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな